IgA血管炎(アレルギー性紫斑病)の記録⑤自宅療養7ヶ月〜9ヶ月




ランキングに参加しています!ポチッと応援お願いします

IgA血管炎診断から7ヶ月目

紫斑もほとんど目立たくなり、これは完治か?!
っと思いきや。。。。

月イチの尿検査でいまいちスッキリしない結果が(異常があった数値のみ記載)

尿検査の結果

尿蛋白±

尿蛋白とは

健常人であれば糸球体で濾過された蛋白質近位尿細管で大部分が再吸収され、尿中に排泄されるのは多くても100mg/日程度である。腎機能が傷害されて再吸収が阻害されると、濾過された蛋白質が尿中に排泄されて検査陽性となり、いわゆる蛋白尿と呼ばれる状態となる。

Wiki

粘液糸2+

粘液糸とは

  • 紐状の構造物でステルンハイマー染色では淡青色から青色。硝子円柱と鑑別困難な場合があるが、顆粒や細胞を含まず、Tamm-Horsfallムコ蛋白も含まない。
  • 男性・女性とも、正常の尿沈渣所見。(女性の方が多い)
  • 臨床的意義はないが尿路感染症で多数認めることがある

Wiki

本人の様子

  • 運動制限を解除して、幼稚園にも元気に通っっています
  • お休みしていた体育・体操教室にも復帰
  • 腹痛関節痛なし
  • 本人は至って元気、体育の見学がなくなって楽しく通園

IgA血管炎診断から8ヶ月目

尿検査の結果

尿蛋白±

粘液糸1+

細菌1+

本人の様子

  • 夏休みに入り相変わらず元気ですが、尿検査の結果がスッキリしないので
    月に一回の尿検査を継続することに。。。
    小児科の先生からは、ほとんど心配いらなよ!っと言われてホッとしました
  • 腹痛関節痛なし
  • コロナ禍ということもあり、なかなか出かける気になりませんが、
    お庭でプールをしたり、ザリガニをとったり、お兄ちゃんとSwitchであそんだりと、本人は至って元気です

IgA血管炎診断から9ヶ月目 紫斑がポツポツ再発?

尿検査の結果

比重(尿)1.031

比重とは

尿の比重は臓器の疾患を示唆する。ウイルス、細菌が混じる場合には泌尿器系感染症が疑われる。薬物・毒物等を摂取した場合には固有の代謝産物が検出される。

Wiki

尿蛋白±

粘液糸1+

小児科の先生曰く、心配ないけど尿蛋白がスッキリするまで月に一回は尿検査を継続。とのこと

本人の様子

  • 新学期は2週間ほど感染予防のために自習休園していましたが、本格的に運動会の練習が始まるということで、登園再開しました、登園して1週間ほどした頃、消えていた紫斑がパラパラ出始めました。
    夕方頃目立ちますが、翌朝には薄くなって数も減っています
    今週末、尿検査に行くので、紫斑も診て頂く予定です
  • 本人は至って元気です
  • 腹痛関節痛なし
  • 運動会の練習で運動量が増えているので少しお疲れ気味
  • 身長は平均より高く、体重は標準・順調に成長中
IgA血管炎

うっすら数えられる程度ですが、紫斑が再発
してしまいました。左右20個くらいパラパラと足首の少し上に集中しています

IgA血管炎。。。

なかなかスッキリしないイメージですが、1年ほどは尿検査を続けている方が多いようです。
なかなか更新できずにいましたが、毎日たくさんの方の訪問していただきありがとうございます

IgA血管炎の診断を受けた際、すでにコロナ禍でしたが、かかりつけの小児科の先生に
珍しい病気ではないが何故か最近この病気になる子が多い。。。
ッと言われたことがずっと気になっています

毎日たくさんの方に読んでいただいていますが、チビ子と同じく療養しているお子さんが多いのでしょうか。。。

心配はつきませんが、

親の仕事は心配すること((笑))っとうちの姑談です(笑)

皆さん一日も早く安心できる日が来ますように。。。

また、更新します。。。

bright and positive blog - にほんブログ村




コメント・お問い合わせはこちらから

ABOUT US

khharty
年の差3人育児 (園児、ADHD 男の子育児、思春期) 同居生活、40代の主婦です 日々のこと、子育てのことなど 綴っていけたらと思います DIY にハマってます 持病持ち(リウマチ)でもワンオペでも 明るく楽しく生きていたい! ブログを始めたばかりです 公開にこぎつけるまで2か月近くかかりました 勉強しながら続けていきたいと思います