関節リウマチ3人育児日記②リウマチでも大丈夫。。。




膠原病の疑い。。。
という診断が出てからというもの
私は不安で、パソコンで調べまくりました
当時はスマホはなかったので。。。
コロコロ寝返りを始めた長女を横目に
検索しまくりました。。。

どんな記事を読んでも、辛い、痛い、治らない。。。。

子供を産んだばかりで、お先真っ暗、
悲劇のヒロインでした。。。

もしかしたら。。。
同じような方、いるかもしれません。。。

結論から言います

大丈夫^o^

関節リウマチは治りません。。。

寛解という症状が出ない状態になる方もいるそうですが

完治はしなくても、痛みをある程度コントロールすることが可能です

痛みのない日が来るように。。。

私のかかりつけの病院に貼ってあるポスターの言葉です

本当にその通りだなっと、いつも見入ってしまう言葉です

投薬を始めてから痛みがコントロールできるまで少し時間はかかりますが

必ず笑って過ごせる日のほうが多くなりますので、安心してくださいね

私は、長女が1歳1ヶ月の時、パート扱いではありましたが、仕事に復帰しました

確定診断〜投薬開始についてはまた、詳しく書きますね

長女3歳9ヶ月で第2子の長男を出産しました
妊娠希望〜出産までについてもまた、詳しく書きます

長女を2年保育で幼稚園に入れ、生まれたばかりの長男を抱え、幼稚園行事にも全て参加^0^
もちろん、ママ友ランチにも

更に。。。
年数は空きますが。。。
長男が幼稚園の時に第3子次女の出産。。。
こちらは、思いもよらない
神様からの贈り物でした。。。
後日詳しく。。。

リウマチでも。。。
他のママたちと近い、育児生活を送ることが可能です

長女の幼稚園時代に沢山のママ友ができましたが。。。
私が膠原病だと知っている、
数少ないママ友の中の親友達は
私が病気持ちだとは全く気がつかなかったと。。。

元気にしか見えないよ〜(笑)って言われてます

普段、病気のことは
あまり人に話してませんが、一緒に役員をやったママ友にはお話してます
一緒に作業するにあたり。。。日によって、体調が悪い日があったり、通院の日は、お休みさせてもらったりするので。。。

他のママたちよりも。。。
ちょっぴり疲れやすいかったり。。。
関節の痛む日は、お出かけできなかったり。。。
赤ちゃんを抱っこするのも、ちょっぴり辛かったりするかもしれません

でも。。。

子供を産んで、兄弟を増やして、楽しく育児をして生活をすることは、絶対にできます!
安心してくださいね!

たしかに。。、お友達や家族など信頼できる方たちの助けは必要です

上手に甘えましょう。。。
子供はみんなで育てる。。。
家族が忙しくて、頼れない日は大変かもしれません
痛くて辛い日もあるかもしれない。。。

でも、楽しく、育児しながら生活できます!

辛くて、不安で。。。お先真っ暗に思える日もあるかもしれません

でも、仲間がいることを知って欲しくて
ブログにしました

今日はこの辺で。。。🌌




コメント・お問い合わせはこちらから