関節リウマチ3人育児日記③大学病院初受診でこんな思いをするなんて。。。




整形外科で膠原病の関節リウマチで間違いなさそうという診断を受け

膠原病にはいくつか種類があることを説明され、

1日も早く専門科で診察を受けたほうが良いと勧められました

紹介状を頂き
翌日に大学病院

地域で1番大きな病院で
紹介状には膠原病 リウマチ内科宛
となっていたにもかかわらず。。。

診ていただけたのは
総合診断科でした
病名が確定し次第
適切な科に受診できるとのことでした。。。

2時間以上待ちました。。。

この痛みをなんとかしたい。。。
ここで診て貰えば。。。
帰りには良いお薬をもらえる!と期待していましたが。。。

採血をして、さらに1時間以上待ち。。。

診断は
多分、リウマチだろうけど。。。
腫脹が少ない

痛み止めをあげるから2週間後に来て

待つだけ待って。。。
お話は1分

地獄に突き落とされた気分でした。。。
いただいたのは
整形外科でもらってた痛み止めと同じもの。。、

はい、ロキソニンです
はっきり言って気休め程度にしか効いていませんでした

小さな子供がいて
ここ1ヶ月、世話をするのが大変なことを伝えましたが
その、医者は、もー、背中を向けていて
一言。。。
「様子を見ます

お会計を待つ間。。。
涙が出て来ました。。。

なぜ、こんな目に合わなくてはならないのか。。。
なんの罰なのか。。。
子供を産んじゃったのに、こんな体でどーしたら良いのか。。。

仕事を休んで、娘を見ていてくれた主人に伝えると。。。

戸惑った感じで
「仕方ないね」と。。。

悪気はなかったと思いますが、
その時のわたしには
迷惑に思われているとしか思えず。。。

体も痛いと、気持ちもどんどんマイナス方向に進んでいきます。。。

痛み止めを飲みつつ、
1日、2日。。。
その日をなんとか乗り切る生活でした

オムツを変えながら痛みで顔が歪み、涙がどんどん出て来ます
着替えをさせるのも、苦痛でした

2週間様子を見ると言われましたが
限界で。。。
一週間後に痛みに耐えきれず、
再受診しました

2時間以上待ち。。。
診察室に入ると。。。

あれ?今日は何?
は?痛い?
そー、2週間後だから、今日じゃないね
何もできることはないよ」

もー、不信感しかありませんでした

後から聞いたら、リウマチ治療では
地域で有名な先生だったようですが。。。

総合診断科でも、疑いのある病名の専門医師が診察してくれていたんだなと。。。
感心もしましたが。。。

私は、そこで、何かが振り切れました

なんとかしなくちゃ
痛がってる場合じゃない
このままなんて嫌だ

診察室を出て、小さな受け付けで
次回の予約の確認を取るシステムでしたが。。。

次回の予約を断りました

その時は、後先考えず(笑)
身体中痛いながらも、鼻っ柱の強い(笑)性格なので

足を引きずって、お財布から、診察券を出すのもやっとの私を見て、受付の看護師さんは。。。
「え?いいんですか?精密な採血の結果も出ますよ
と言ってくださいましたが。。。

いえ!もー、結構です

診察時にも付き添っていた看護師さんだったので、私の気持ちを察してくれたのか。。。

電話予約専用の電話番号の書いたカードを下さいました
気が変わったら早めに連絡をくださいとのことでしたが。。。

大きな受け付けでお会計を待つ間、
仕事柄、看護師さんの知り合いの多い
実家の父に連絡をして、事情を話すと。。。

父の知り合いの知り合いの看護師さんから

自宅からもそんなに遠くない、別の病院の先生を紹介してもらえることになりました

しかも、翌日には診てもらえるとのこと。。。

なんか、ツテを使うのは好きじゃないのですが。。。
藁をもつかむ思いとはこのことで。。。

あの医者ともう会わなくて良いと思うと
スッキリしたのを覚えています

いくら、有名でも。。。
研究結果がすごくても。。。
辛さをわかってくれない。。。
それに、患者を人として見ていない先生には
治療をお願いしたくないですよね

今はセカンドオピニオンという言葉もありますが。。

医者を変えることに、何か罪悪感のような思いがあったのですが。。。

この時ばかりは、さっぱりした気持ちになったのを覚えています

主治医との出会い〜はまた次の機会に。。。




コメント・お問い合わせはこちらから

ABOUT US
khharty
年の差3人育児 (園児、ADHD 男の子育児、思春期) 同居生活、40代の主婦です 日々のこと、子育てのことなど 綴っていけたらと思います DIY にハマってます 持病持ち(リウマチ)でもワンオペでも 明るく楽しく生きていたい! ブログを始めたばかりです 公開にこぎつけるまで2か月近くかかりました 勉強しながら続けていきたいと思います
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。