リウマチ発症は産後すぐ 関節リウマチ3人育児日記①




私のリウマチ歴は14年以上です

どんな方が読んでくれるかな。。。
きっと、この病気になったばかりの方。。。
また、この病気の疑いがあって診断待ちの方。。。が多いかもしれません

痛みに耐えている方、将来への不安、
など、いろんな気持ちを抱えてると思います

でも、大丈夫
一緒に乗り越えましょう

発症したのは14年前なので覚えていることしか記載できませんが、

リウマチを持ち、一時期は仕事をしながら

3人の子育てをしています🌈寝たきりではありませんし、

杖も必要ありませんすべての家事を毎日行っています

不安を抱えている方に少しでも安心していただきたい、

また同じくリウマチを持ちながら子育てをされている方と、

気持ちを共有できればと思います

私は、長女を出産して間もなく、関節リウマチの診断を受けました

出産は帝王切開でしたが、退院後も体調がなかなか良くなりませんでした

同居を始めて2年以上の月日が流れていましたが、出産する1ヶ月前くらいまで働いていたので、寝に帰るのみの生活だったので
家での過ごし方にも戸惑いました
 なので初めは産後うつと診断されたくらいです

産後はとにかくダルかったです

体を起こすのも娘を抱くのもとにかくだるく主人が仕事に行ったあとどうやって面倒見ようかと悲しくなるほどでした
このダルさこそ、病気の始まりだったと思います

慣れないオムツ替え、出ない母乳、夜間授乳でほとほと疲れはてていました
とにかく1日、1日をなんとか乗り越えてる感じで、育児を楽しむ余裕がなかったです

娘が生後5ヶ月ごろの朝、突然股関節が動かなくなりました
痛くて。。。痛いだけでなく。。。
油の切れたロボットみたいに、動きません
戸建なので、1階に洗濯機を回しにいくのも、階段を這いつくばったのを覚えています

湿布を貼って2.3日様子を見ましたが。。。
少し痛みは引いたものの。。。
動きが悪い。。。

すると今度は肩が痛んできました。。。

さすがに、娘を義母に預けて整形外科へ行きました

診断は育児による関節の使いすぎ。。。
理学療法でマッサージや電気、首の牽引などを受け、湿布と痛み止めをもらって帰宅しました
理学療法は週に2.3回受けた方が良いと言われましたが。。。
娘を預けられる日のみ通いました。。。
週に1.2回だったと思います

3週間ほど、理学療法に通いましたが。。。
手首や手の指にも、痛みが広がり、
痛みで泣きながらオムツを替えたのを覚えています

整形外科通院、4週目に診察があり、様子を話すと、血液検査を勧められました

結果はCRP2.0で
膠原病の疑いで
すぐに大学病院への紹介状を出してもらえました

痛み止めと湿布を1週間分ほど処方していただき、なるべく早く、大学病院へ行くように勧められました。。。

痛みが出て〜痛みが広がり、膠原病の疑いとわかるまで1ヶ月。。。
全部の指に湿布を巻いて、お箸を持つのも痛かったのを覚えています。。。

長くなるので、続きはまた。。。




コメント・お問い合わせはこちらから