関節リウマチ3人育児日記⑩二人目妊活スタート~




Drから、妊活の許可をもらったその日から、休薬スタートです

初めの1週間はさほど体調の変化はありませんでした。。。

妊娠してリウマチが抑えられることを楽しみに過ごしました。。。

3か月の約束で仕事復帰しましたが、この時、復帰から2年経っていました

リウマチのためにも、短期間で妊娠しなくてはという思いが強く

長女を出産した産科へ、相談するため受診しました

長女出産後の経緯を問診票に記入し

診察へ。。。

ステロイドを飲み続けることに対して

責められるような気がしてとても怖かったのですが。。。

意外にあっさりでした😊

産科婦人科専門病院で、診察室は7部屋あり、常駐している先生のほかに

大学病院から曜日ごとに数名の先生が診察に来られていましたが。。。

持病があるということを考慮していただき

毎回、副院長先生が担当してくださることになりました

妊娠するにあたり、婦人科的には問題ないことを確認していただき

以外にも、いろんな持病を持った妊婦さんがたくさんいることを知らされました。

ステロイドも服用については、大きな心配はしなくてよいと言っていただき、

安心できました。。。

積極的に不妊治療を行っている病院でしたが、まずはタイミングが大事ということで。。。

以外にも(笑)勧められたのは、市販の排卵チェッカーでした。。

妊娠できる3か月後までに練習代わりに毎月使うことを勧められました

同時に基礎体温も測り、タイミングを逃さないようにということでした。。。

休薬期間が過ぎたら、タイミング法を2度試して

効果がなければ、もう一度受診することを勧められ

帰宅しました。。。

休薬開始1か月ごろから、小さな関節が痛むことが多くなりました。。。

私は、強い痛みは冷やすことで楽になります

いろいろな大きさの保冷剤を常備して保冷剤を当てて包帯で止めたりして

何とかやり過ごしました。。。

ステロイドは5mgを続けていましたが、1か月を過ぎるころ、7mgに増量しました

痛むことが多くはなりましたが、家事、育児、仕事はこなせました。。。

昔から、あまりお風呂でゆっくりする習慣がなかったのですが。。。

休薬期間中はなるべく湯船で温まるよう心がけました

痛くなることを怖がると生活がつらくなるので

できる範囲でのリラックス法を実践しました

アロマ。。。ホットアイマスク。。。入浴剤。。。

仕事がない日は、好きな海外ドラマを見たり。。。

娘のかわいい洋服を通販したり。。。(笑)

関節の症状は自分では何ともできませんが、気持ちを穏やかに保つことを意識していました

休薬2か月ごろは、休薬1か月過ぎごろとあまり変わら過ごせていました。。。

リウマチ科受診でCRPがほんの少し高くなっていましたが

診察の日に限って痛む箇所がなかったりして(笑)

痛いながらも、生活が維持できていたと思います。。。

痛みは冷やし、出かけるときはサポーター

ステロイド増量のせいか全身にむくみが出ていましたが

お風呂であったまる際に、足をもみほぐしたりと自分なりにして過ごしました。

休薬期間3か月はとても長く感じましたが、無事に過ぎました。。。

休薬期間終了してすぐに。。。

奇跡的にタイミング法で長男を授かれ

リウマチ科Dr、産科Drにとても驚かれましたが(笑)

私が一番驚きました😁

ステロイド7mg服用、保冷材常備、サポーター数種類着用で(笑)

2人目妊娠生活スタートです

今日、子供たちを連れて近所を散歩しました。。。

毎年写真を撮る近所の大きな桜の木が。。。葉桜になっていました💦

今年はコロナ危機がありすっかり写真を撮りに行くのを忘れていたので💦とても残念でした。。。

来年の春は、みんなでお花見に行きたいなと。。。思います。。。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます

 

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村


関節リウマチランキング




コメント・お問い合わせはこちらから